アート・ル・シティ

「ゲストもキャストも楽しめるアーティストのテーマパーク」を創るべく奔走する市長・白鷺桜優(シラサギサクヤ)の雑多な日常。芝居をはじめとにかくアーティストとして生きながら、普通の女の子としても生活をレポート。アート・ル・シティの都民のポップでハートフルな物語もお送りします♪

福祉

「ピン」と「ソロ」の違い

辞書的な意味は同じだと思うんだが。 こんにちは。 物凄く久々に本格的に熱発した白鷺です。 今の風邪は喉と鼻水、くしゃみ…私の場合は頭痛と発熱もあったな。 現場と頭脳労働が詰まってたから、ただの疲労だと思ってたら発熱して本気で焦りました。 そんな…

「プライバシー」はないのか!?

フェイスブックを見て沸々とぶちギレ中な白鷺です。 あのー、親子共々付き合いのあるシンガーがいるんだけどさ。 その親が配信してるの見ちゃったんだよね。 「障害を持って~」って。 あの、それ、いくら親でもネット上で書いていいことじゃないよね? それ…

憧れのアフタヌーン

「最低限」をこなすのがギリギリ。 どうも、夏バテ再発な白鷺です。 明日から怒濤の勢いであれこれやります。 今週末やばいです。 心身のともにフル回転・フル稼働です。 …そういうときの方が元気だったりするんだけどね。 あれだよね。いろいろ大波・大山あ…

今狙ってるオーディション

7/17に人形劇の公演が終わったと思ったら舞い込んできた7月末まで締切が延長されていた、とある案件。 ちなみに応募段階での間口がかなり狭くて(年齢縛りよりもキツいと思う)やることも多いし、なにより「相当覚悟のいる」案件だった。 一生をかける必要が…

かつて自分が書いた文章に赤ペンを入れてみた

文章だけ読みたい方はこちら。 「心の輪をひろげる体験作文」というので高校3年生のとき優秀賞を取ったときのものです。障がい者福祉の内容。 art-le-ctiy.hatenablog.com とりあえずワードの文字カウントに聞いたら「2000文字」くらいあるらしい…。 課題ど…

白鷺の「福祉と演劇」事情の徒然

おはようございます。 白鷺です。 これからバイト出勤ですが。 全部準備できちゃったので、昨日書こうと思ってたことを今書いています。 書こうとした瞬間に「福祉と演劇」は私にとって気っても切り離せない存在だったということを思い出しまして。 そもそも…

個性の発見

書くに至るまでの経緯はこちら。当時の文章そのままです。 art-le-ctiy.hatenablog.com 平成22年度「心の輪を広げる体験作文」優秀作品「個性の発見」 高校生・一般市民部門 優秀賞 公共施設が憎い。生まれて初めてそう思った。私がボランティアとして車いす…