アート・ル・シティ

「ゲストもキャストも楽しめるアーティストのテーマパーク」を創るべく奔走する市長・白鷺桜優(シラサギサクヤ)の雑多な日常。芝居をはじめとにかくアーティストとして生きながら、普通の女の子としても生活をレポート。アート・ル・シティの都民のポップでハートフルな物語もお送りします♪

「何かのせい」にすらできないなら

 

art-le-ctiy.hatenablog.com

 昨日書いたこれの続きです。

「人のせいにする・しない」という話。

この記事ではモノ・コト・環境なんかも含めて「何かのせいにする」とざっくり定義して考えます。

ていうか、この出来事の前にこれ書いてるんですよ。

 

art-le-ctiy.hatenablog.com

 本当に「おかげさま」って話です。

『あんた人に感謝しないでしょ!?』ってことをこれを書いた半日後くらいに言われているわけです。物凄い因果。よくよく考えたら。

 

「何かのせい」も「何かのおかげ」も根本的には同じじゃないの?

 

要は自分以外の何かの影響を受けているってことだと思うんです。

嫌な気分になる・させる方向に働いているのか。

いい気分になる・させる方向に働いているのか。

それだけの違いなのでは???と。

 

さらにいうと物事「絶対的な善悪」で語れるものの方がきっと少数なのであって。

常にコインの表と裏みたいに両方の側面を持っていると。

 

…そう考えると説明つくんですよね。

 

だから

「何かのせい」にもできないなら、それは凄く『不思議』かつ『不幸』なこと

のように感じる。言いすぎだろうか?

 

だから「何かのせい」にしてウジウジしてたりドンヨリしてる人がいたら

 

「ネガティブに捕らえてるけど、それだけじゃないよね?」

「今こうだけど、こうしたら面白いんじゃない?」

とか働きかけて、曇ってるって気づかせて晴れにする。

コインの裏から表にする。

そんなを手伝えばいいんだよなと。

 

さらっといえるほど簡単じゃないけども。

時間かかるかもしれないし、手ごたえないかもしれないけど。

 

私はいろんな人に何度もそうしてもらってるし、自分自身にもしてるし、自分も出来る限りしたいし、してみたこともあるし!

本当に「おかげさま」の世界に気づけるんだよね~。

 

(最悪それができないなら逃げる! 安全第一!)

 

それがわかってるならば「人のせいにするのが悪いこと」って言い切れないよね。

てか私は「それで生きていける」とか「自分でどうしようもない」時には何かのせいにしてもいいと思ってる。

 

自分が疲れるかもしれないし。周りから人がいなくなるかもしれないけど。

 

じゃないとどうしようもなく苦しくない? 

「全部自己責任」だったら。

実際それは自分で選択していることだから、それに対する結果は自分に対するものなんだけどさ。

ひとまず「私はそれを選択している」って自覚があるなら、家族だろうが親友だろうがなんだろうが心身の命に関わらない限りとやかく言えることじゃないよね?

 

深夜に呼び出して「飲みたくないです」って最初に言ってる人に焼酎勧めて説教なんかしないよね???

ちなみに私が「今の状況を選んでいる」ことすら最後の最後まで理解できていない様子でした。新しいことはほとんど話していません。というか話をそらす人だったので話せてません。本人なりの基準でやっていたようですが、私からしてみれば9割が言い訳にしか聞こえないレベル。「今更それ初めて聞いたみたいな顔しないでよ」って感じ。

 

というか「何かのせい」にすらできないなら「何かのために」もできないんじゃない?

 

だって何も感じないし、何かしたいと思えないんだもん。

影響を受けないから。どうでもいいから。

 

私が受信型発信(勝手に言ってる)な傾向が強くて良くも悪くも「こういうことがあって、それに私はこういう形で応えられるから応えよう!」ってなることが多いんです。

もちろん「こうしたいからこうする!」がないわけではないけど、やっぱ少ないかなぁ…。

だからネガティブなものにも共感しすぎたり(ネガティブになってる状態を認めてほしいという状況に応えてしまう)するんだと思うんだよね…てか昨日のくだりはそれだと思うんだよね…「お互い様だろ」みたいな。

 

ともかくこれって広義的に捉えられると「何かのせい」にしてることになるんだよね。

 

ここまでくると何が「何かのせい」で何が「何かのおかげ」で何が「何かのために」なのかもうわかんないよね。

 

…そんな話。

 

だから「似たようなこと言われて落ち込んでる人」いたら気にしなくていいよ。

自分で自分の見方を変えるだけだから。

でも「なんかうまくいってないから嫌だな」と思ったら軌道修正する心積もりは持っていよう。

そういうところは「いい意味で」放ったらかしでいこうぜ(^-^)b