アート・ル・シティ

「ゲストもキャストも楽しめるアーティストのテーマパーク」を創るべく奔走する市長・白鷺桜優(シラサギサクヤ)の雑多な日常。芝居をはじめとにかくアーティストとして生きながら、普通の女の子としても生活をレポート。アート・ル・シティの都民のポップでハートフルな物語もお送りします♪

昨今のJK事情

本番明けで疲れてるわ、後回しにしてたことの処理があるわでブログを放棄しようと思ってたんですけど。

 

今日バイト帰りの地下鉄に乗ったら母校(高校)の制服を着た女の子が

 

リボンにピアスか何かわからないキラキラのアクセサリーをしてた!!!

 

なんやそのオシャレ文化!Σ( ̄□ ̄;)

流行ってんの!?

てかマスカラしてないけどナチュラルメイクばっちりやないかい!

 

…最近のJKはレベル高いなぁ。

私のときはバリバリチャラチャラしてみえるか普通にしてるかのどっちかだったからなぁ。

(化粧に関心なかったから見抜けなかっただけかもしれんけど)

 

で、なんか元中学が一緒であろう他校生の女子…日焼けして「The 運動部」みたいな子と話してたんだけど。

 

あ、人の話の盗み聞きとか好きだし、状況把握のためにやったりします。

というか意識してなくても、なんとなく周りの動きや話が入ってくることは結構多いです。

今年参加した新年会であいつとあの人ともう一人誰かが「嵐会」をしてたとか。特に興味もなかったし、近寄ったわけでもないのですが、なぜか。

誰とも会話してない暇なときにでも入ったのかな…?

なぜその状況を把握したのか全く覚えてない…でも映像としての記憶はあるから「誰かが言った・話しているのを聞いた」だけではないと思う…。

 

脱線したけど、大体聞けた彼女らの高校生活事情は以下の通り。

 

・学校祭では特進クラスが浮く

真面目ちゃんが多いし、勉強で拘束される時間も多いから、クラス賞とか進学クラスの子に持っていかれる妬みとか。

「ウェーイ」なノリをエリート意識からバカにしてたりもあるみたい。

わからんでもないけど、楽しむときは楽しもうぜー。ウェーイについていけないのはわからんでもないけど…。

 

・「化粧をしていて目をつけてくる上級生」は女子より男子。

要は学内ナンパみたいなことがあるみたい。てかメイク自体が拘束違反だから同胞なんだよね…潰しあったところで…そもそも一応進学校だから…。

 

くらいかな。

 

というわけで私は明日、母校(大学)に行ってこようと思います。

んでは~(^_^)/~~