アート・ル・シティ

「ゲストもキャストも楽しめるアーティストのテーマパーク」を創るべく奔走する市長・白鷺桜優(シラサギサクヤ)の雑多な日常。芝居をはじめとにかくアーティストとして生きながら、普通の女の子としても生活をレポート。アート・ル・シティの都民のポップでハートフルな物語もお送りします♪

「ピン」と「ソロ」の違い

辞書的な意味は同じだと思うんだが。

 

こんにちは。

物凄く久々に本格的に熱発した白鷺です。

今の風邪は喉と鼻水、くしゃみ…私の場合は頭痛と発熱もあったな。

現場と頭脳労働が詰まってたから、ただの疲労だと思ってたら発熱して本気で焦りました。

そんな感じです。体調管理には気をつけよう。

 

それで、ですが。

 

9年どこの劇団や組織にも所属せず(しても続かない。或いは付き合い方が単発だったり物凄く緩かったり)いわゆる「ピン」でいた私です。

 

客演したければ、仕事が欲しければ。

一人で勝手に探すし。

一人飯、一人観劇、上等。

お一人様当たり前。

下手な人間と一緒にいると本当にロクなことが起きないし、起こさない。

 

社会人…雇用の身としてもそうでした。

続いた職場は最長11ヶ月。

そこから同業他社転職してるので、ブランクはあるけど仕事自体は続いてます。

というか、何もなければもう少しその職場、続けてたと思う。

 

それまでは持って最長「半年」です。

半年でお上に愛想尽かされるか、尽かしてましたね。

…唯一、一つを除いては。

あれは完全に私の力不足と自信のなさが招いたことで、凄く迷惑かけただろうなと思ってる。

 

…ただ「ピンでいる!」と決めていたわけではなかったのです。

仕事だって劇団だって、ちゃんと一つのところで長く続けたかったし、所属だって欲しかった。

 

社会人になってから「組織に所属するのが向いてない」という考えに至り「ピンでやりますか〜」となった次第。

 

あと単純に仕事関係が…おばさま方の多い…私としては「教育・福祉関係」だったりするとさ。

 

「モンスターババア」の若い子(特に女子)潰し。

 

…これがあるんだ。

あえて「モンスターペアレント」とも「モンスターマザー」とも言わず「ババア」なんて普段絶対に口にしない単語を使ってるのは。

 

同業他社や同僚のババアどもの暇潰しという名の「いじめ・悪口・陰口」のターゲットにされるんだよ。

 

もちろん良心的なマダムだってちゃんといるし。

私はもう良心的なマダムとしか付き合いません。

 

これに去年まで気づかずにマジで本気で凹んでたさ。

確かに私の落ち度があったりはするんだけど。

 

「言いたいことあるなら直接言うか、お上を通してちゃんと話し合いか指導に持ち込め」っての。

あとこういう人たちは結託してくるパターンも多いので質が悪いです。

あと遠隔攻撃。伝言ゲームでクレームになって全く裏取りができなくなって悪い方にひたすら尾ひれはひれがつくパターン。

 

お上もどうしようもないし、お上自体がそれに乗っかってフォローしてくれないのがほとんど。

 

タイマン張れないなら消えろっての。

 

…そういえば去年の職場を退職するとき「あなたは一人で闘える強い子なんだよ」って送り出してくれたっけ。

 

基本群れないし。

派遣会社通して、ド正論でクレームにしてやったからな(笑)

雇用業務は基本遂行さえすればいいと思っている。

 

そんなこんなでクレームを出すと凄く面倒なので基本「マニュアル主義」だし。

 

なにより。 

 

他人に責任持ちたくないし、持たせたくありません。

 

教育とか福祉って「ジンシン」を預かる仕事なので極論「クレーム=死」です。

マジ社会的に殺される。

それこそ干されるって感じに近いかも。

発言権とか、人権とか、平気で剥奪されるよね。

相手が自分より立場の弱い相手…子供とか、障害者だったらなおさら。

 

…という物凄い極端な持論の持ち主です。

 

ただ…最近思い始めたのが。

「ピン」では動いてるけど。

 

「ソロ」で動いたことあったっけ?

 

…つまり「全部自分で切り盛りして物事をやったことがあるか?」ということ。

どこまでを「全部」と捕らえるかは微妙だけど。

 

「自分で殻に閉じ籠った」以外の理由であんまりない。

10/9のWoRksくらいか?

そもそも論、芝居って独りで創れないんだよね。

 

一人芝居でも音響・照明がいたりとか。

それを取っ払っても演出いてくんないとしんどいし。

作・演出も自分でやっても、そもそも論「観客のいない芝居は芝居として成立するか?」という問題が発生します。

一般論として、成立しません。してません。

 

…話が壮大になりすぎてわけわかんなくなってきた(いつものことだと思う)

 

つまり「そろそろピン卒業フラグ」が立ってます。

「責任」に対する考え方の重みが他の人と違いすぎて。

さらには周りがその「責任」を無視し続ける人間が大多数だったから。

 

ここまで拗れに拗れたのではないかと。

(今の会社が良心的すぎて私が今まで働いていたところは全部頭おかしかったんじゃないかと思う…本当に)

 

本当に群れるのは好きじゃないし、性根が自由人ので。組織には所属しないと思いますし、組織も作りません。

私のやることはプロジェクト毎に動くフリーランスのような形になるし、今後もそういう人付き合いをすると思います。

 

ただもう「ピン」ではない…と思い始めるわけです。

一人でただどこかに混ざってる誰かじゃなくて。

 

主体的に何かを動かす「ソロ」として役割を果たしていく。

 

そんな感じに…って自分で書いててこれ全く意味がわからない(汗)

 

もういいや。

とにかく何か変わりそうです。